マイカー

2011年3月31日 (木)

タイヤの日

今年のタイヤ交換は、迷います。週間天気予報によると、まだ雪snowが降りそうな状況です。急いで夏タイヤに交換してしまって、雪が降ったり、路面が凍結したら、大あわてになります。冬が近づいて雪が降ってから、慌てて冬タイヤに交換する様な時とは違いますから、4月半ばくらいまで様子見をしたいと思いますcoldsweats01

先日、ラジオで4月8日がタイヤの日だと言っていました。
(以前、ブログでも書いた気がします。。。)

(社)日本自動車タイヤ協会によりますと、『「タイヤの日」を4月8日としたのは、春の全国交通安全運動の 実施月である4月を、また8は輪(タイヤ)のイメージからとったもの』だそうです。

日常の自動車トラブルの3件に1件は、タイヤのトラブルだそうです。空気圧の点検、パンク、釘が刺さっていないか?ボルトはしっかり締まっているか、命に直結する問題ですから、人生の大事業を成し遂げようとするならば、放ってはおけない問題ですねhappy02

タイヤのジャッキと十字レンチと軍手だけは、今の内に確認しておきますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 9日 (金)

暑くなった車内の温度をあっという間に下げる裏ワザ!!(再)

去年、アップした記事ですが、再ですcoldsweats01
暑くなった車内の温度をあっという間に下げる裏ワザ)伊東家の食卓で紹介されていました。

富山も暑い日が続いていますsunsun 日中、駐車場に止めていた車に乗り込んだときは最悪の状態です。。
今年は暑中見舞いに間に合いそうです。思い出したように、私も実践していますcoldsweats01

暑くなると、車内環境が著しく不快となりますdash エアコン吹き出し口の臭いも、気になります。芳香剤などでは、一時的に臭いが気にならなくなっても、今まで以上に不快指数がアップしますので、注意が必要です!
去年は、エバポレーターの洗浄(エアコンのカビ取りとフィルター汚れの洗浄)をしてもらったのですが、今年はこの作戦でエアコンも最小限に抑えて乗り切ろうかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

「なんで?」「どうして?8キロ以下なの?」

小さな子と話をしていると、目の前の事に何でも興味を覚えて、大人に向かって聞いてくるのは
「ねえねえ、なんで?」
「ねえねえ、どうして?」
ということばかりです。

日曜日の朝、洗車をしながら、出かける時間が迫っていたので、前日、高速道路を走って付着したフロントの汚れだけ洗い流していると

「ねえねえ、後ろは?横は、どうして洗わないの?洗わなくていいの??」

と聞いてきました。
「時間がないから、今日は省略しているんだよ。(つまり怠けているんだよ)」
とは言えず、結局、慌てて後ろも横も洗い流してると

「なんで、タイヤは洗わないの?タイヤに水をかけないの?」

と尋ねてきました。

誤魔化しは効きません。しっかり洗車できましたcoldsweats01

そうして、とある駐車場へ入ると、
『構内徐行。時速8キロ以下』
という表示がありました。それを口に出して読んでいると、また、始まりました。

Img_0566

「どうして、8キロ以下なの?ねえ、なんで?」

即答できず、調べたところ……

まず、徐行とは、法的には「徐行=すぐに停止できる速度」となっているようです。教習所などでもらう本には、「ブレーキを踏んで1m以内に止まれる速度」とか、「時速10キロ以内」とか、表現はいろいろあるみたいですが、意味は「すぐに停止できる速度」に間違いは有りません。

ところが、具体的に、徐行=何キロか?という明確な表示は無いようです。そこで、駐車場など、人が飛び出してくる可能性もある、という場所では10キロ以下、さらに10キロというと、心理的に10キロオーバーしていても「約10キロ」となりがちな心理作用もふまえて、10キロを下回った「8キロ」あたりで表示している駐車場が、多いみたいです。
これは、確証があるわけではないのですが、そのような説がある、という話です。確かに「8キロ」と言われると、そうとうノロノロだなあ、と意識しますし、メーターが10キロを超えない様に慎重にもなります。

表示されているのは一つの結果ですが、そこに至った理由、原因が必ずあります。それを知って「結果」を見るのと、知らずに眺めているだけでは、理解が異なります。しっかり理解するからこそ、失敗もしなくなるのではないでしょうか?

「なぜ、このように言われるのか?」
「なんで?」「どうして?」

仏教では、すべての結果には必ず原因がある。原因無しに起きる結果は、万に一つも、億に一つも無い、と教えられます。
もし失敗したならば、理由を知れば、同じ過ちも繰り返さなくなるでしょう。原因の究明こそが、さらなる前進、向上、しいては幸せへの道だと、知らされますねhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

あつくなった車内の温度をあっという間に下げる裏ワザ!!

期間限定ですが、あつくなった車内の温度をあっという間に下げる裏ワザ!!が公開されていましたhappy01

残暑お見舞いの代わりにお届け?となるでしょうか……。

早速、今度、暑い日に試してみたいと思いますhappy02
他にも
車酔いを防ぐ&やわらげる究極の裏ワザ!!もありましたよ。なぜ車酔いするのか?とも関連があっておもしろかったです。

(追記)
URLが削除されていたようですので、記事を思い出しながら……
(1)助手席側の窓ガラスを全開にする。
(2)運転席のドアの窓ガラスをしめたまま、ドアを開け閉めする(5回ほど)
たったこれだけで、車内温度が一気に下がりますcoldsweats02
実験では、5秒~10秒ほどで、50度近くあった車内温度が30度ほどまで下がっていたと思います。

今年の暑中見舞いには間に合いましたcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

分かったつもりの交通ルール(信号編)

今日、通勤途中のラジオで、分かったつもりの交通ルール(信号編)というのをやっていました。
それは「信号機に表示される矢印について」でした。

「交差点に設置されている信号機に、矢印が表示されるのを、皆さん、知っていますか?」
「あの矢印は、矢印の出ている方向にしか、進めない、という矢印なんですよ」
そんなの知っているよ。と思いました。

「右向きの矢印が表示されたら、右折しか出来ません」
「左向きの矢印が表示されたら、左折しか出来ません」
「直進の矢印が表示されたら、直進しか出来ません」

ふむふむ。聞きながら、
なんで?どうしてこんな事を、ラジオで言っているのかなぁ……?」
そう思っていると、本題に。

「皆さん、交差点でUターンをすることは無いですか?その時に、道路標識は確認されていますか?Uターン禁止の標識は無いか?
 そして、右折信号の表示の時に、Uターンをしたことは有りませんか?これは、『右折のみ』の表示に反しているので、交通ルールに違反しています。
 単純なルール違反で、捕まっては情けないですから、気をつけましょう」

とのことでした。

情けない……そうだなあ、きっと捕まったら、
「そんなこと、聞いていないよ、知らなかったよ、みんなしてるよ!!!」
とか言い訳をいいながら、捕らえた相手を恨んで、腹を立てていただろうなあと、思いました。

ああ、分かったつもりは恐ろしいbearing

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

なぜ車酔いするの?

なぜ車酔いするのか?
先日、車酔いをする人の悩みを聞いて、私も知りたいと思っていたところでしたが、ちょうど「なぜ車酔いするの?」という興味深い記事が、北日本新聞に載っていました。

(1)予想外の動きが脳に伝達される。
 具体的には、急発進・急ブレーキ・急カーブ等です。
(2)異常と判断した脳は不快感を感じ、自律神経が興奮する。胃の動きも異常となる。
(3)吐き気を催す。

だから、運転の上手な人の車に乗ると、車酔いしない、といわれるんですね。
人の車に乗ると酔う人も、自分で運転すれば酔わない、というのは、これが原因です。自分で運転していれば、
「次はアクセル」
「次はブレーキ」
「右に曲がるぞー」
と事前に分かりますから、脳は「異常」な動きとは思わないみたいです。

車に酔ったな、と思ってから、梅干しや柑橘類や酸味の強いジュース等を飲むと、余計に唾液が出てきて気分が悪くなる見たいですから、気をつけた方が良いですね……(@_@)

あと、酔い止めの薬は乗車30分前が効果的、と書かれていました。
あとは、車に乗ることが楽しくなるように、嫌なことは考えないようにするのが良い見たいです(^。^)
そういえば、最近、もう一つ「なぜ?」と思った事がありました。

「なぜニンジンがポキーンと折れるのか?」

この間、とっても新鮮な有機栽培のニンジンを頂きました。ポキーンと気持ちの良い折れ方をします。美味しかったです。
ところで、しんなりしているニンジンと、ポキーンと折れるニンジンの違いはなぜ?と思って尋ねたところ、
「水分をよく含んで、新鮮なニンジンはポキーンと折れるんだよ。水分が抜けてしまうと、シナシナになるよ」
と教えてもらいました。

ふーむ。。。。ふむむ。納得したものの、また「なぜ?」と思ってしまいました。水といったら、
「至りて軟なるは水なり」
とも言われますように、何よりもやわらかいものと言えば「水」ですよ!!その水が入ると、ポキーンと折れて、水が抜けるとシナシナになる???

うーん???世の中、分からないことだらけです。
だけど、
「なぜ、こうなるの?」
と考えることは、頭には良いですよね(^^)v
考える癖を付けたいものです(*^_^*)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年6月11日 (木)

何が起きるか分からない火宅無常の世界

今日は、本当に久しぶりに、レストラン法輪でディナーを頂きましたsmile
しかも、なかなかご一緒できないメンバーでのディナーで、とても有意義なひとときでしたsun
ちょうど夕方からは、降り続いていた雨も上がり、夕日が綺麗でした(*^_^*)

ところで、2日前。いつもと変わらない通勤路を走っていたところ、急に左から飛び出してくる車があって、本当にぶつかるかと思いました。
あの瞬間って、どういうわけか、とってもスローモーションに感じてしまいます……typhoon
私の左を走っていた小型トラックが、少し先の脇道へ入ろうと減速しました。その脇道から右折しようとしていた乗用車が、減速した小型トラックを見て、発進してきたんです。私のチビちゃん(車の名前です)は、小型トラックの陰になって見えなかったのでしょう。
気がついたら、目の前に車sign02
「あ゛ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」
と声にならない声を上げながら思いっきりブレーキを踏み込みました。間一髪というか、本当に目の前に車がありましたけど、その場を切り抜けました。幸い、後続車も無かったのですが、もし後続車がすぐ後ろを走っていたら、前への衝突は避けられても、後ろから追突されて、とんでもない事故になっていたでしょう……

いつもと同じ道を、いつもと同じ時間に、いつもと同じスピードで、走っているのですが、いつ何が起きるか分からない、またどんな結果を受けても文句の言えない種まきしかしていない自分の姿を、改めて思い知らされました<(_ _)>

親鸞聖人は、このことを
「煩悩具足の凡夫・火宅無常の世界は、万のこと皆もってそらごと・たわごと・真実あることなし」
と仰有っているのですが、何度聞かせて頂いても、何度読ませて頂いても、我が身にふりかかる大事とは、夢にも思わないものです。仏法聞き難し、と教えられる教えの通りです。

もし、あの時、事故にでも遭っていたら、、、今晩のディナーも無かったでしょうし、何気ない日常の一こま一コマも無かったのだと思うと、一瞬一瞬を大事に、一回一回のご縁を大切に、しなきゃならないな、って思いました。

またディナーにお誘い下さいね!楽しいひとときでした♪
(カメラを持って行かなかったので、写真はありません。済みませんcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金)

黄色信号を見つけませんか!

どんな信号でも、青信号が突然に赤信号に変わることは有りません。
赤信号に変わる前に、黄色信号になります。黄色信号は、赤信号になる前のサインです。

その黄色信号をしっかりと見て、赤信号に対処するのが、上手な運転だと思いますhappy01

それは、車の運転だけではなくて、私たちの人生にはいろいろな赤信号があります。病気でいえば、取り返しの付かない病状になったり、取り立てに締め付けられる借金苦、経営の破綻、人間関係の崩壊、夫婦の危機……
そういう取り返しの付かない事態になる前に!黄色信号があったはずです。その黄色信号を見つけることが出来るかどうか?が、最悪の事態になる前に、手を打てるかどうか?に掛かってきます。

重要なのは、黄色信号です。
ともすれば、赤信号となってから、「どうしよう、どうしよう」と思いがちですが、赤信号になる前に、赤信号の兆候に気付けなかったのか?黄色信号を見つけるために、何か出来なかったか?と教訓にしていくことが、成功の第一歩ではないかと思いませんか?

今日は、こんな話を聞いて感動しましたので、日記に残しておきますhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 3日 (水)

プリウスが売れるエコブーム

プリウスが5月の新車販売台数(登録台数)で、首位になる見込みだそうですcar
ヤフーニュースから

今朝の新聞にも、北陸3県(富山・石川・福井)の新車登録が、10ヶ月ぶりに前年同月比でプラスに転じる見込みとの記事が載っていました。

エコブームです。
エコカー減税が大きく打ち出され、13年以前に登録された車種からの乗り換え者に対しての購入助成金も追い風となり、自動車販売店には久しぶりに人が詰めかけたとか。
プリウスが、月販で首位に立つのは初めてだそうです。4月には、インサイトがハイブリッドカーでは初めての首位に立ち、5月は今度はプリウス。ハイブリッド車がトップ3に2車種も入った、エコブームを反映しての結果だと思います。

最近、日本テレビ系列では、ecoウィークということで、番組の枠を超えた特集をやっていますね。見ていて、とても面白いです。
環境への配慮は、私たちが生きていく為にはとても大事なこと。ですが、環境をよりよくしていくのは、私たちが、よりよく生きるためであることを、忘れてはいけません。
何のために生きるのか?生きる目的がハッキリしていれば、なおさら、環境への配慮が大事です。環境に悪いことばかりしていては、生きていく環境が壊されるわけですから、生きることに支障が出てしまいます。少しでも環境に良いように、心がけていきたいと思いますhappy01

(今日、心がけたことscissors
・節電(朝、部屋の電気は、朝日を入れて、スイッチは付けませんでした)
・エコ運転(アクセルは、目一杯踏み込みませんでした)

あとは、えーーっと、、、なかなか思いつかないものですね。。。反省bearing
生活の中で心がけてこそ、生きたエコになると思います。日頃から見つけて、実践していきたいと思いますnote

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

ETC割引で大渋滞

大型連休を利用して、淡路島にやってきました!
大渋滞に巻き込まれ……
(須磨の料金所)
Img_0380

(明石海峡大橋前の料金所)
ETCレーンが1つしかない!!!!!みんなここに集中してきます。せめて2つにすれば、と思いながら。車がストップして、連なっていました。
Img_0382

途中、淡路SAに立ち寄ろうとしたのですが、、、、大渋滞に加えて、満車。とても入ることができず、残念でした。
ですけど、神戸から淡路島まで、通常料金だと5千円以上掛かるところが……阪神高速は別料金でしたので1600円で済みました(#^.^#)

ということで、無事淡路島に到着しました。
夕食はこちら。Img_0383

健康的な食事でした(#^.^#)

| | コメント (0) | トラックバック (2)