« エラー1327 ドライブが正しくありません | トップページ | 「真実」と「方便」 »

2011年3月24日 (木)

本当の救助

目を覆うような震災のニュースが連日、報道されています。心を痛める毎日です。

 私も神戸の震災の時、ちょうど高速道路が倒壊した様子が繰り返し映し出されていましたが、そこから数百メートルの所に住んでいました。死を覚悟した瞬間でしたが、あの時の激震の1000倍とも言われる今回の津波のエネルギーは、想像も出来ないほどの大きさです。

 家も失い、生きる事さえままならない被災者の方々が、生活を取り戻されるまでには長い年月が掛かると思わずにいられませんが、出来る限りの救援をできないかと、思います。
 テレビでも「今までの人生なんだったのか……、と思います」という被災者の声を聞いて、16年前の神戸で同じ言葉を耳にしたのを思い出しました。
 ニュースの度に、想定外の津波の被害の大きさが、改めて知らされます。
 
 一日も早い復興を願うとともに、かなう事ならば、仏縁にあわれ、絶対に裏切られることのない真の幸福を教えられた親鸞聖人のみおしえを聞かれるように願わずにいられません。それこそ、本当の救助活動になると思います。真の復興を目指して、精一杯のエールを送りたいと思います!

|

« エラー1327 ドライブが正しくありません | トップページ | 「真実」と「方便」 »

モーリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531590/51203752

この記事へのトラックバック一覧です: 本当の救助:

« エラー1327 ドライブが正しくありません | トップページ | 「真実」と「方便」 »