« 2010年12月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年1月

2011年1月12日 (水)

エラー1327 ドライブが正しくありません

WndowsUpdateの更新になると、毎回のようにエラーが発生して、更新に失敗するプログラムがありました。
原因を突き止める為に、失敗した更新プログラムを個別にMicrosoftからダウンロードして、インストールすると、以下のエラーが出ました。

「エラー1327 ドライブが正しくありません」

この解決法が、マイクロソフトのページにありました。
(こちら)
インストール後のローカル インストール ソースの変更

このファイルを適用すると、WndowsUpdateの更新エラーは無くなりましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

生きる大前提

今日は、テレビ座談会でした。
『なぜ生きる』1部8章を通して、教えて頂きました。

私達が生きるには、何かを信じなければなりません。生きる私達の実態は、どうか?このことを確認しなければ、先へは進めないとお聞きして、ハッとしました。

何も頼りにせずに生きる人はありません。よりしっかりした物を求めています。
もし、頼りにしている財布を落としたら……、もし頼りにしている人を失ったら、いえ、一番頼りにしている肉体を失うとなったら……

大前提は、何かを頼りにせねば生きておれない事なのだと、強く知らされました。

絶対に裏切らない、弥陀をたのむ身にならねばならないです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

初聞法会

1月3日、親鸞会館でのご法話に、親鸞学徒の皆さんと参詣しました。

正信偈の冒頭から、親鸞聖人が「帰命無量寿如来、南無不可思議光」と、弥陀に救われられたことを仰有っていますが、それは信楽に救われたことであり、信楽とは他力の信心であることを、教えていただきました。

私達の信心と、弥陀より賜る他力の信心は、全く違うものであることを、重ねて聞かせて頂きました。
仏法を聞かせて頂く目的は、他力の信心を獲得する為であり、この世のもの全ては、私達が信楽の身になる為に存在する、この目的が抜けてしまったら、何もなくなることを、何度も確認せねばならないと思いました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年3月 »