« 水道管の破裂で知らされること | トップページ | 教科書に書いてあるから常識? »

2010年6月19日 (土)

草の根っこが深い

今日は芝生の草取りをしましたsportssportssports

タンポポ……小さな時は雑草とは思っていませんでしたが、芝生の中では雑草です。しかも、根っこが深いのです。。。そういえば、小学生の時に、タンポポの根っこがどれくらい有るか?と掘ったことがありました。途中で挫折したほど、深かったのを覚えていますcoldsweats01

タンポポの花が終わると、白くなって、息を吹きかけると フーーッと空へ舞って飛んでいきましたhappy01
綺麗だなあと思って眺めていたのが、実は、タンポポの作戦であり、また新たな深い根っこをはり、新たなタンポポが生育していきます。

同じタンポポを眺めているのに、あのころは「きれいだなあ」と思っていたのが、今は「なんて根っこが深いんだ……」と思っています。

この根っこが深い為に、芝生に必要な土の養分を持って行かれてしまうので、芝生を守る為にもタンポポ取りが必要なわけです。

黄色い花だけを取っても駄目です。根っこが残っていると、また元気よく生育していきます。深い根っこから取らねばなりません。今日は一日、タンポポの根っことの格闘でしたcoldsweats01
草取りは、骨の折れる作業だと、改めて知らされた思いです。

日常生活の中でも、「根っこが深い」と、よく使います。問題の根っこが深いと言えば、なかなか解決出来ない深刻な問題、改善の難しい悪い体質などを表します。表面だけを解決しても、根っこが残っていれば、問題は再発してしまいます。

草取り、、、本当は、根っこ取り。
いろいろな苦しみ悩みも、表面だけを解決していては、本当の解決にはならず、再燃します。
取り組んでいる問題と、深い関係があるなあ、と思いながらの一日でした。
苦しみ、悩みの解決に向けて、これからも取り組んでいきたいと思いますhappy01

|

« 水道管の破裂で知らされること | トップページ | 教科書に書いてあるから常識? »

モーリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531590/48669016

この記事へのトラックバック一覧です: 草の根っこが深い:

« 水道管の破裂で知らされること | トップページ | 教科書に書いてあるから常識? »