« 自分では止められない「逮捕されて良かった」の悲劇 | トップページ | 柚子茶 »

2009年9月 3日 (木)

牛乳はお好きですか?

好きな飲み物ですが、、、ズバリ牛乳taurusです。

先日も父が
「おまえは、牛乳ばっかり飲んでいた」
と言っていました。言われてみると、私と弟の2人で、毎日1リットルパックの牛乳が空になっていました。お陰で、骨は丈夫なのか(?)ラグビーをやっていた時も、腕や足の骨折は有りませんでした。ただ一回、鼻を骨折してしまい、そのせいで鼻がずれており、今も眼鏡eyeglassを掛けるとずり落ちてきてしまいますbearing

今日のデザートは、行きつけのサンキューパンプリン
Img_0585
こちらは、牛乳ではないですが、豆乳のはいったまろやかなプリンですよsmile

牛乳好きだから?かもしれませんが、記憶に残っているのが、平成12年の6月~7月にかけて、雪印集団食中毒事件です。
近畿地方を中心に発生して、雪印乳業(当時)の乳製品(主に低脂肪乳)による集団食中毒事件で、私も当時、神戸に住んでいたので、身近に感じましたが、認定者数1万人を超えた戦後最大の集団食中毒事件でした。雪印ブランドがあっという間に崩落した、当時は、とても衝撃的なニュースでした。そして、グループ内の雪印食品による牛肉偽装事件も発覚。トップブランドの雪印による不祥事は、当時の日本の酪農産業そのものを揺るがしかねない、大事件でした。

それから3年後、平成15年3月24日(日)付けの日本経済新聞に、雪印乳業の全面広告が掲載されていました。当時のメモを残していましたので、転載します。

全面広告の中に、小さな字で以下の文章が印字されています。

高森顕徹先生『光に向かって100の花束』
「光に向かって進むものは栄え、闇に向いて走るものは滅ぶ」
というお言葉が書かれていますが、このお言葉を想起せずにおれない広告でした。
-------------------------------------------------

       2003年3月、雪印。

 私たちが犯してきた、悪質な行為の数々。
 本当に申し訳ございません。
 企業そのものに人格があるならば、
 雪印は、感謝という心を持っていなかった、といえます。
 消費者の皆様、酪農家の皆様、牛乳販売店の皆様、
 お取引先の皆様、株主の皆様
 に向ける感謝がないことにさえ、気づいておりませんでした。
 現在も雪印製品を愛してくださっている皆様に、
 申し上げるべき言葉がございません。
「自分さえ良ければ(助かれば)いい」
「すべて他人事。すべては他人のせいにする」
 これが今までの、企業・雪印の人格です。
 そしてこれこそが、社員ひとりひとりの中に、
 多かれ少なかれ巣くっている悪しき「雪印らしさ」です。
 これからお前たちはどうするのだ。
 いったい今、何を考えているのだ。
 そうした問いに対し、情けないながら、
 現在まだ明確にお答えできる段階には至っておりません。
 ただ、ひとつ。
 社員からなる「雪印体質を変革する会」をスタートさせました。
 私たちは、私たちのこれからを見ていてほしいと、
 心から思っております。

          雪印社員一同
--------------------------------------------------

あの事件から、早や10年が経とうとしています。
食品偽装が横行した、この2、3年を振り返っても、一度失った信用を回復するには、どれだけの辛苦があるか知れません。血のにじむような努力が無かったならば嘘です。

雪印の社員も「私たちは、私たちのこれからを見ていてほしい」と語っていました。
2年前には、不祥事以来初の新ブランド「雪印北海道100」を世に送り出し、信頼回復の兆しが見えている様に感じます。

「口で言うは易し、行うは難し」

民主党政権も、「改革、改革」と言っていますが、「実行」出来るかどうか?に掛かっていると思います。

政権交代を問う審判は8月30日に終わりましたが、世の人の目は今後4年間、審判が続くのですから、その動向は注目の的となるでしょう。

|

« 自分では止められない「逮捕されて良かった」の悲劇 | トップページ | 柚子茶 »

プチグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531590/46098785

この記事へのトラックバック一覧です: 牛乳はお好きですか?:

« 自分では止められない「逮捕されて良かった」の悲劇 | トップページ | 柚子茶 »