« Excelの自動ファイル回復機能 | トップページ | 夏の疲労回復には豚肉が良いみたい »

2009年8月25日 (火)

書きかけの途中の文書が消えてしまった!

いろいろと世の中の無常を感ずる日々ですが、パソコンを使い始めて感じたショックな無常といえば、書きかけの文書が途中で消えてしまった悲劇でしょう……wobblywobblywobbly

Excelの自動ファイル回復機能にも書きましたが、よく使うのはエクセルよりもテキストエディタだと思います。(説明は、ウェキペディアからの引用です)。
ウィンドウズ標準でいえば、「メモ帳」がそれに当たると思いますが、簡単なメモ書き、忘備録、報告文書の下書き、このブログの記事なんかは、ワードや一太郎を使わなくても、手軽に起動させて使っています。

私は個人的に、学生時代から使っている「秀丸エディタ」ですが、気に入っている点はいろいろあり、中でも「黒背景(白抜き文字)」と、「自動保存」がお薦めです(#^.^#)

設定方法は、「その他」→「ファイルタイプ別の設定」→「デザイン」→「リセット/統一」→「黒背景の配色にリセットする」で完了です。
Hidemaru_kuro

同じく、自動保存。これが今回のメインです。書きかけのファイルも、自動で保存をしてくれます。基本は上書き保存を欠かさずに頻繁に行うことですが、入力やコピー&ペーストを繰り返していると、忘れることもあります。そんなときに、「自動保存」機能が活躍します。

設定方法は、「その他」→「動作環境」→「上級者向け設定」にチェックを入れて→「ファイル」→「自動保存」を開きます。
その中の「ファイルを更新する」を選択して、更新回数は適当に入力します(キー入力、マウスクリックなどがカウントされ、その指定回数に達したら、自動保存する、というものです)保存方法は、テンポラリファイルに自動更新でも構わないと思います。私はいくつもファイルが出来ると、後から整理に困るので、上書き保存にしています。
Hidemaru_auto

パソコンがフリーズした!急にシャットダウンになった!!操作を間違ってファイルを閉じてしまった(*_*)いろいろな状況でも、大雑把にいって100文字前までのデータは復元出来る、という事になります。

ほかにフリーソフトでも、探せばそのような機能のソフトが有るかもしれません。ご参考まで。

ちなみに、メールソフトBecky!の書きかけ記事の復元機能が一番良いと思います。。。(記事の最後の方、参照

|

« Excelの自動ファイル回復機能 | トップページ | 夏の疲労回復には豚肉が良いみたい »

ダイナブック・パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531590/46023898

この記事へのトラックバック一覧です: 書きかけの途中の文書が消えてしまった!:

« Excelの自動ファイル回復機能 | トップページ | 夏の疲労回復には豚肉が良いみたい »