« 「済みません」と「すいません」 | トップページ | プリウスが売れるエコブーム »

2009年6月 2日 (火)

褒める効果

テレビのある番組で、「褒める効果」という特集をみましたhappy01
 なかなか営業業績の上がらない店舗の店長が、「褒める会議」を主催。従業員もアルバイト店員も集合して、1時間、褒めるという会議だそうです。
 これが、最初はなかなか出来ず、褒めようにも何を褒めたら良いか分からなかったのですが、1回目、2回目、と重ねていくと、だんだんと褒め言葉が出るようになったとか。

「このポップ(テーブル席に置いてある小さな立て札)、いいねえ」
「○○君の『いらっしゃいませ』は元気が出るね」

すると、アルバイト店員もモチベーションが上がり、良いアイデアを出してくるようになったそうです。接客も向上し、集客が上がったそうです。
 ほめられると悪い気はしませんよねhappy02

 その番組では、ほめる覆面調査を取り上げていました。調査員が、覆面で調査に出向き、いい点、ほめる点を中心に調査をするそうです。
 大阪府でも、ほめられたのをきっかけに、職員がサービスを受ける側の視点に立って現状を見直す機運になったという声が紹介されました。
 この調査会社は「ほめる点5つと悪い点1つぐらいのバランスで伝えると、悪い点の円滑な改善につながるようだ」と話していました。
「他人の長所を発見して、誉めるようにしよう」
とはよく聞きますが、親鸞学徒の皆さんから、
「出来るだけ、他人の長所を発見して、誉めるようにしよう」
と教えてもらいました。

この「出来るだけ」が大事なんです。簡単に誉めることができるのならば、出来るだけ、とは言われないですよね。実に、大事なポイントは「出来るだけ」の努力をすることなんですよねhappy01

|

« 「済みません」と「すいません」 | トップページ | プリウスが売れるエコブーム »

モーリー」カテゴリの記事

コメント

褒めるって大事ですね。

保育園の子ども達も注意するよりも「○○ちゃんはこんな事をしてくれたよ。すごいねflair」って頑張ってる子の様子を伝え、褒めると『僕も・私も褒められたい』っていう感じで、とってもお利口さんです。
子どもはとっても素直なのでやりやすいです。

私は園長先生に褒めてもらった事って…無いですwobbly

投稿: 藤田雅美 | 2009年6月 2日 (火) 23時17分

藤田さん、コメント有り難うございました。本当に、ほめる事って大事ですよね。現場での声は、実感がこもっていますね。陰ながら、園長先生に代わって、藤田さんの頑張りに一言!すばらしいです!!!happy01

投稿: モーリー | 2009年6月 3日 (水) 00時03分

モーリーさん、褒めて下さってありがとうございますhappy02
頑張れますshine

今日は子ども達を連れて、お散歩に行ってきましたhappy01
保育園の近くに、すっごく近くに公園があって、色々なお花が咲いていて、大好きな公園なんです。
紫陽花・菖蒲・薔薇・スイレン…とっても綺麗でしたよshine

降誕会、行くことになりましたconfident

お会いできるのを楽しみにしています。

投稿: 藤田雅美 | 2009年6月 4日 (木) 21時02分

おお、降誕会、お会いできることを楽しみにしていますhappy01

投稿: モーリー | 2009年6月 4日 (木) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531590/45213323

この記事へのトラックバック一覧です: 褒める効果:

« 「済みません」と「すいません」 | トップページ | プリウスが売れるエコブーム »