« 何が起きるか分からない火宅無常の世界 | トップページ | NB100のUSBポート »

2009年6月15日 (月)

東芝ネットブックNB100に挑戦の巻

値崩れ、暴落、底値?と言われている、東芝ネットブックNB100に挑戦することになりましたloveletter

タイミング良く、購入者特典で、エクストリームリミット製本革カバーまで付いてきました(^。^)

生活感あふれるデスクですが、こちらです。

天板には、大きな「TOSHIBA」ロゴが入っていますが、本革カバーを装着すると、見えなくなります(^^ゞ
Img_0495_2

このネットブック、小柄ながら、かなりの高性能で、しばらくはこれを持ち運びのメイン機として使いたいと思います。
あまり大きな声では言えませんが、購入価格は、1日100円で1年分でお釣りがきました。

(良い点)
・小さい
・軽い、持ち運びが苦になりません。
・動作も意外にサクサク動きます。

(気になった点)
・キーボードの字が読みにくい(/_;)
・たまに、キー打ちに失敗する(キーピッチがやはり、小さいです)
Img_0503

気になる点は、使っていく内に解消されると思います。それよりも、軽くなった、小さくなった、これが満足ですね。仕事上、毎日持ち歩くので最大のポイントですね(^^)v

問題点やカスタマイズは、少しずつアップしていきます。

|

« 何が起きるか分からない火宅無常の世界 | トップページ | NB100のUSBポート »

ダイナブック・パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531590/45440105

この記事へのトラックバック一覧です: 東芝ネットブックNB100に挑戦の巻:

« 何が起きるか分からない火宅無常の世界 | トップページ | NB100のUSBポート »