« ネットブック向けの外付けDVDドライブ | トップページ | そーめんの季節になりました♪ »

2009年6月23日 (火)

難しい富山弁

韓国から、仏教を学びに来ている知り合いがいます。親鸞聖人の教えをもっと聞きたい!と勉強中ですsun

韓国では、母国語(ハングル)の他に第1外国語として英語は勿論、日本語の勉強も盛んだそうです。積極的に日本語を学ぶ人が増え、そのお友達も、日本語は普通に会話が出来ます。
ですが、仏語(フランス語ではありません。仏教の言葉です)は、特別な言葉なので、分からない言葉も多いようで、聞きながら、少しずつ習得しています。すごい向学心旺盛ですup

そんな彼女は、日本の方言にも興味津々で、関西弁もボチボチ覚え始めました。
「よう、言わんわ」
「おおきに」
なんかは、すぐに覚えました。

ところで、富山弁も知りたい、ということでしたので、私も2,3、お伝えしました。

○○られ……○○して下さい。
(例)
・食べられ……食べてください。
・来られ ……来てください。
・座られ ……座ってください。

なーん ……否定の前に付ける言葉(個人的にはこれが使えたら、かなり富山弁マスターですよnote
(例)
・なーん、知らん……知りません
・なーん、分からん……分かりません
・なーん。……(問いかけに対して、「いいえ」)
・なーん、いらんちゃ……必要ありません
・なん、無いわ……ありませんよ。
・なん、つかえんよ……構いませんよ(OKですよ)
・なん、なん(早く2回繰り返す)……強く否定する表現

この「なーん」は、富山県外の人には、かなり難しい富山弁だそうです。あなたも是非、マスターしてみてください(*^_^*)

親鸞会館に参詣するときには、公共交通機関を利用する人も多いと思いますが、きっと至る所で耳にするに違い有りませんear
その国の言葉、地方の言葉をマスターするには、言わざるを得ない、学ばざるを得ない環境に身を置くことが大事、と言われます。英会話学校に通って、となると、英語が出来なくても何とかなりそうですが、英語しか話せない人しかいないところへ行けば、嫌でも英語でなければコミュニケーションが取れません。

「朱に交われば赤くなる」ではないですが、、赤くなりたければ朱を求めよ、「ならうより、なれろ」と言ったところでしょうか。

(追記)
お友達の親鸞学徒の方のブログにも、富山弁のことが紹介されていました。こちらです。
富山弁LOVE2鑑定、なかなか難しいですよkaraokeちなみに、モーリーは86%でしたcoldsweats01

|

« ネットブック向けの外付けDVDドライブ | トップページ | そーめんの季節になりました♪ »

モーリー」カテゴリの記事

コメント

富山弁、初めて知りましたhappy01
「なーん」って言うんですねnote
方言って和みますclover

私は生まれも育ちも大阪ですが、母が熊本で私たちには方言はほとんど使いませんが、不思議なイントネーションなんです。なので、私も変な大阪弁になっているような…coldsweats01

関西の子ども達は小さいうちからツッコミ上手ですよhappy02

投稿: 藤田 雅美 | 2009年6月25日 (木) 22時08分

藤田さん、おはようございます。方言は、何か心温まるものがありますよね。是非、「なーん」をマスターして下さいup

投稿: モーリー | 2009年6月26日 (金) 08時09分

面白いサイトがありましたで、紹介します。
http://d.hatena.ne.jp/smile12/20090625/p1
富山弁を面白く紹介されていますnote

投稿: モーリー | 2009年6月26日 (金) 16時09分

富山弁のサイト、見ましたhappy02
テストみたいなのも…全然わからなかったですが50点でした。室井滋さんもビックリって書かれてましたsweat01でも、ほとんど勘なので正解がわかりません。

富山弁、語尾に「~ですちゃ」って「ちゃ」が付くんですねhappy01かわいいですheart04

モーリーさん、今度お会いした時に富山弁を聞かせて下さい。

ハリネズミから、わんちゃんに変わったんですねdog

投稿: 藤田 雅美 | 2009年6月27日 (土) 20時42分

藤田さん、いつもブログを読んで下さり、有り難うございます。
ちなみに、モーリーはハリネズミのままですhappy01
ブログのデザインも、モーリーにしました(^_^;
私は、なかなか富山弁が出ない富山県人です。これから、もう一度、勉強し直しですup

投稿: モーリー | 2009年6月27日 (土) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531590/45429527

この記事へのトラックバック一覧です: 難しい富山弁:

« ネットブック向けの外付けDVDドライブ | トップページ | そーめんの季節になりました♪ »