« ミスタードーナツの店員さん、有り難う | トップページ | 外出時の通信環境 »

2009年3月19日 (木)

WBCのCの意味は?

今、話題は、やっぱりWBC(World Baseball Classic、ワールドベースボールクラシック)ですねbaseball

ところで、素朴な疑問ですが、WBCのCってどういう意味なんでしょうか?クラシックならば、「古い?」と連想しますが、始まってまだ2回目ですよね??
そこで、ちょっと調べたものをメモしておきます。
分かったのは、
・メジャーリーグ(MLB)主催。
・1次リーグは4組に分けて争われる。
・先に2敗したら敗退、その前に2勝したら勝ち抜け、という変則的ルール。

確かにルールはよく分かりません……負けても敗者復活で勝ち上がることが出来て、優勝だって出来てしまう!
本題のCですが、メジャーリーグでは、夏のオールスターゲームを別名Mid Summer Classic、同様に秋のワールドシリーズをFall Classicとも呼んで、
「World Baseball Classicという名称には、これらの重要な公式行事と同格であるというMLB機構の大会に賭ける意気込みが窺える」(ウィキペディアより)と有りました。

ついでに、Yahoo!辞書の英和で「classic」を検索してみたところ、
>5(スポーツの)伝統的行事, 由緒ある試合.
と載っています。

もちろん、“野球の最高峰(世界一)決定戦”という意味合いも有ると思いますが、
「クラシック」と銘打つ事で、「野球は伝統ある、由緒あるスポーツ」というイメージを世界にアピールして、野球という競技そのものも、世界的に認知・普及されたいという意思が込められているのかもしれない、と思いました。オリンピック競技からも姿を消しましたからね……アピールしていかないと!
今日は、キューバ戦、頑張ってください!

|

« ミスタードーナツの店員さん、有り難う | トップページ | 外出時の通信環境 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

ワールドベースボールクラシック。
大変な盛り上がりですね。
前回は、はじめ、ほとんど話題になって
いなかったのですが、どんどん勝ち進む
うちに注目され、最後、チャンピオンに
なってしまったものですから、大喜び
したのでした。
そして今回、ファンは、当然、
連覇を期待します。
昨日、韓国に負けた後、
崖っぷちのキューバ戦で、
なんとか勝ち進みました。
負ければ、その時点でおしまいでしたので、
まずは一安心。
しかし、なぜにあれほど盛り上がるのか。
やはり、毎日が不安で、苦しく、何を
求めて生きていいのかわからないので、
溺れる人が丸太や板切れにすがるように、
大騒ぎして、いやなことを忘れようと、
WBCにすがろうとしているのでは、と
冷めた見方をしてみました。
長文になり、すみませんでした。

投稿: 河内のおっさん | 2009年3月19日 (木) 23時30分

河内のおっさん、コメント有り難うございました。確かに、何となく感じる不安を何とかしたい、とみんな思っている、その現れなのかもしれませんね。
いよいよ決勝ラウンド、準決勝はアメリカ戦ですが、頑張って欲しいですbaseball

投稿: モーリー | 2009年3月21日 (土) 22時43分

ありがとう、女房にwbc て何だと聞かれ
世界、野球、チャンピオン、のことだろと答えていましたが、間違っていますねェ〜
野球にあまり関心のない古稀老人。
一つ勉強しました。
優勝おめでとう。

☆ 英雲@福岡 ☆

投稿: 英雲 | 2009年3月24日 (火) 16時08分

英雲@福岡さん、お役に立てて良かったですhappy01
ワールド(世界)ベースボール(野球)までは分かりますけど、クラシックは、私も知らず、勉強になりました。
ハラハラでしたが、2連覇で、これからも話題は続きそうですねdiamond

投稿: morley | 2009年3月24日 (火) 17時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531590/44397457

この記事へのトラックバック一覧です: WBCのCの意味は?:

« ミスタードーナツの店員さん、有り難う | トップページ | 外出時の通信環境 »