« 話をするときは、語尾を大事にしましょう! | トップページ | 死んだら仏は、ウソ?ホント? »

2009年3月 6日 (金)

世界で一番歌われている曲は?

今日のメモ。世界で一番歌われている曲は?
正解は、「Happy Birthday」です。
こう書いただけでも、そのメロディが思い浮かばない、という人は無いと思います。それだけ、知られている、そして歌われている曲が、Happy Birthday なんですねnote

誕生日のお祝い。それは、生まれてきた事への喜び、生まれてきて良かったね、生まれてきて有り難う、それが、本当の誕生日のお祝いだと思います。

お釈迦様のお言葉に
「人身受け難し、今すでに受く」
というお言葉があると、親鸞学徒の方から教えて頂きました。
どうして人間に生まれた事が喜べるのか?という人があります。なぜ人間に生まれた事が有りがたいことなのか?さっさと生きて、さっさと死にたい。自殺者が、これまでは年間の自殺者の発表のみであったのが、月別の自殺者が公表されるようにもなりました。死に急ぐ若者達。テレビのニュースでも、ドキュメンタリーでも、聞かれるフレーズです。なぜ人間に生まれた事が有り難い事なのか?

私も、その答えが知りたくて、いろんな人に尋ねた事もありました。学校の先生は、答えてくれませんでした。友人も答えてくれませんでした。そんな中、親鸞学徒の皆さんから、聞かせてもらうことが出来たのには、驚きました。え??親鸞聖人の教えの中に、その答えがあるなんて?お釈迦様の説かれた仏教に、その答えがあるなんて!
人身受け難し、今すでに受く

生まれがたい人間に生まれることが出来て良かった、という喜びの言葉です。よくぞ、人間に生まれたものぞ、という生命の大歓喜です。
早くこの様に心から、喜べる身となれるよう、これからも続けて仏法、親鸞聖人の教えを聞いていきたいと思います!

|

« 話をするときは、語尾を大事にしましょう! | トップページ | 死んだら仏は、ウソ?ホント? »

モーリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531590/44264812

この記事へのトラックバック一覧です: 世界で一番歌われている曲は?:

« 話をするときは、語尾を大事にしましょう! | トップページ | 死んだら仏は、ウソ?ホント? »