« 今週の万歩計 | トップページ | 朝ご飯に、におわ納豆 »

2009年3月22日 (日)

自分が悪かったと反省すると、落ち着きます。

今日は、親鸞学徒の皆さんと、親鸞会館での高森顕徹先生のアニメ解説に参詣しました。
観無量寿経というお経に説かれている『王舎城の悲劇』についての、解説でした。
中で、仏教の根幹である因果の道理について、お話しがありました。終わってから、親鸞学徒の皆さんと信心の沙汰をしました。
善い種まけば善い結果が帰ってくる。幸せになりたければ、善い種をまいたらいいですよ。これまでも何度もお話を聞きましたので、知っているつもりです。ですけど、知っていても、自分が種をまかなったら、よい結果はかえってきません。分かっています、知っているけれども、自分が実行しなければ、それは仏教では、知っている、分かっているとは言えない事を、教えて頂きました。

悪い種まきの結果、悪い結果が返ってきたのに「あいつがミスしたからだ」「あいつのせいだ」「あいつが、邪魔したからだ」と人を恨んだり、憎んだりしがちです。そんな時「自分が悪かったんだ」と思うと、心が落ち着きます。ちょっと反省すると、ちょっとの間だけ落ち着きます。少し深く反省すると、しばらく心が落ち着きます。一時的な痛み止めみたいですね。
善いの悪いのも、自分の運命のすべては、自分のまいた種まきの結果、と教えられる因果の道理は、仏教の根幹です。根幹から始まらなければ、仏教になりません。しっかりと、自分の糧にして、光に向かって進みたいと思いますhappy01

|

« 今週の万歩計 | トップページ | 朝ご飯に、におわ納豆 »

モーリー」カテゴリの記事

コメント

仰有るとおり、自分が悪いと思えたら、
気持ちが楽になり、前向きになれます。
そして、すべてが好転します。
しかし、自分の非を認める、というのは、
ほんとに大変、と知らされる毎日です。

投稿: 蓬莱の豚まん | 2009年3月23日 (月) 14時13分

蓬莱の豚まんさん、コメント有り難うございました。
本当に、言われる事が分かりますが、なかなか難しいと感じます。少しでも実践していきたいと思いますbearing

投稿: morley | 2009年3月24日 (火) 10時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531590/44434692

この記事へのトラックバック一覧です: 自分が悪かったと反省すると、落ち着きます。:

« 今週の万歩計 | トップページ | 朝ご飯に、におわ納豆 »