« ハードディスクからSSDへ | トップページ | マウスはレーザーマウス »

2009年2月13日 (金)

マウスのこだわり

初めてパソコンを使ったとき、マウスは何でも良い、と思っていましたが、使っていく内に、よりよい効率を求めるためには、マウスは大事だなあと思うようになりました。いわば、手先で間違いのない操作をする、思い通りの操作ができる、誤動作がない、使っていても疲れないようにする、パソコンの中でも大きな要素であることが知らされてきました。

今、メインで使っているのは、デスクトップはMicrosoftのトラックボールタイプのもの。
200902131048000


ノートパソコン用で使っているのは、同じくMicrosoftのBluetoothマウス(Notebook Mouse 5000)です。
200902131047000

こちらは、電池式ですので、経済的な充電池(昔、MP3プレーヤー用に使っていた充電池を引っ張り出してきましたsweat01)で、1週間くらい使ったら、一晩充電する、ということを繰り返しています。今のところ、出先で電池切れになった、ということは有りません。
タッチパッドは、たまにキーボードを打っているときに、親指の手前(手首側)が触れる事があるので、日頃はタッチパッドをOFFにしています。これも、任務に支障が出ない為の工夫です。突然、マウスカーソルが思ってもいないところに飛んだことがないですか?これは、親指の手前が、タッチパッドに触れるからです。
この時に、心配なのは、タッチパッドもOFF、そしてマウスの電池も切れた、となった場合ですが……その時は、キーボード操作でタッチパッドをONにするしかないですね……

|

« ハードディスクからSSDへ | トップページ | マウスはレーザーマウス »

ダイナブック・パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531590/44045577

この記事へのトラックバック一覧です: マウスのこだわり:

« ハードディスクからSSDへ | トップページ | マウスはレーザーマウス »