« ipodtouchにテキストファイルを入れる | トップページ | マクドナルドで無線ランする時の節約 »

2009年2月20日 (金)

ipodtouchにテキストファイルを入れる(2)

ipodtouchにテキストファイルを入れるの続編です。

これは、WindowsOSと、ipodtouchiの間での、テキストファイル(他、エクセル、ワード、パワーポイント、画像データ、他いろいろ)のやりとりをする手順です。

(1)アップルストアで「Files lite」を無料でダウンロードします。
(2)Files liteを起動します。
すると、こんな画面になります。
Fileslite01
(これは1回起動してしまっていますが、初めてならば、後ろにあるフォルダ等は何も表示されません)
ここで表示されるアドレスを控えておきます。

iPodtouch側でWebDAVサーバを起動してくれます。
(詳しい説明は省略します)

(3)Windows側で、インターネットエクスプローラーを起動して、
「メニュー」→「ファイル」→「開く」で、先ほどメモをしたiPodtouchのアドレスを入力します。
この時に、□Webフォルダとして開くにチェックを入れます。
Fileslite02


(4)これが、開いて表示された状態です。
Fileslite03

あとは、エクスプローラーと同様に、ファイルをドラッグ&ドロップで、放り込んで行けば大丈夫です。

※この方法で、最大200MBまでファイルを入れることが出来ます。
ただ、私もテキストファイルで持ち歩きたいメモは、200MBは無いですね……。ほとんどの人はこれで大丈夫だと思いますhappy02


(追記)
ipodtouchにテキストファイルを入れる(3)に続きます。

|

« ipodtouchにテキストファイルを入れる | トップページ | マクドナルドで無線ランする時の節約 »

ダイナブック・パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531590/44120066

この記事へのトラックバック一覧です: ipodtouchにテキストファイルを入れる(2):

« ipodtouchにテキストファイルを入れる | トップページ | マクドナルドで無線ランする時の節約 »