« モーリーの年越し | トップページ | ものの見方 »

2009年1月 2日 (金)

12万5千キロ

愛車のメーターです。
もうすぐ、12万5千キロになります。
Nec_0004

この間、友人の車工場で、タイヤの点検をしてもらいました。
すると、外からは判らないのですが、タイヤの内側にクギが刺さっていました。

また困ったことに、それを扱ったのが、あんまり気の利いた人ではなくて((^_^;)
そのまま抜いてしまったんですよ……。。。。
どこに刺さっていたのかが、判らなくなりました。友人も
「基本中の基本やろう!」
と怒っていました。

そこで、また水を掛けながら、どのあたりか、どのあたりか、とタイヤを回しながら
さがしてみましたが、結局、エア漏れは見つかりませんでした。
幸い、タイヤの厚みよりも、クギが短かったのでしょうか?

オイル交換も無事完了して、このまましばらく乗れそうです。

車の整備でも、修理でも、点検でも、
「基本中の基本やろう」
と言う点があります。

何事も基礎を疎かにすると、どんなにその後の出来が良くても、
後から痛い目に遭うことがあります。

「砂上の楼閣」
という諺があります。
どんなに立派な宮殿・楼閣といえども、立っているところが砂の上では、
やがて傾いて、風にあおられ、倒れてしまうことでしょう。

スポーツ選手も、運動前のウォーミングアップは欠かさないと言います。
当たり前のことなんですが、順調なときには、ついつい疎かにしがちです。
そんな時こそ、足下をみつめて、しっかりと進んでいきたいものです。

人生も然り。
人生の土台、と言われる、自分自身の基礎となる部分を疎かにしていると、
なんだか空っぽの様な、心にぽっかり穴が空いたような人生にならざるを得ません。

|

« モーリーの年越し | トップページ | ものの見方 »

マイカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531590/43667155

この記事へのトラックバック一覧です: 12万5千キロ:

« モーリーの年越し | トップページ | ものの見方 »