« あなたのゴールは何だろう? | トップページ | 気が付いたらすぐだ。 »

2009年1月12日 (月)

備えあれば憂い無し。

イソップ物語、子供向けの話かと思っていたら、実に奥が深いです。

危険は不意にやってくる。普段からの備えが大切、ということを教えてくれる「牙を研ぐイノシシ」のお話です。そのまま引用しますね。

イノシシが、木の側に立って、牙を研いでいた。
キツネが、不審に思って尋ねた。
「猟師もいないし、危険が迫っているわけでもない。なぜ、そんなに一生懸命、牙を研ぐんだい」
イノシシは、あきれた顔で答えた。

「君には、無意味に思えるのかい。危険は不意にやってくる。猟師が現れてから牙を研ぎ始めたのでは、間に合わないじゃないか」

諺にも、「備え有れば患いなし」とあるように、賢明な人ほど、「もしも」という事態を想定し、平生から対策を講じている。
たとえば、家を建てる時には、火災への備えを万全にする。
車を買ったら、事故に備えて、補償額の十分な保険に加入する。
緊急事態が起きてから、あわてても手遅れだからだ。

では、人間にとって、一生涯に遭遇する最大の危険、恐れ、悲しみとはなんだろうか。
それが、「自分の死」であることは、誰も否定できない事実であろう。
火災や交通事故と違って、一〇〇パーセント確実に襲ってくる「死」に対して、どのように精神を安定させるのか。
今一度、考え直してみる必要があろう。

|

« あなたのゴールは何だろう? | トップページ | 気が付いたらすぐだ。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531590/43713643

この記事へのトラックバック一覧です: 備えあれば憂い無し。:

« あなたのゴールは何だろう? | トップページ | 気が付いたらすぐだ。 »