« 筋肉痛になっています | トップページ | パソコンが壊れても、まだまだ使えます! »

2009年1月30日 (金)

ダイナブックに惚れ込んで。

趣味のパソコンは、高校の時に、父がパソコンを買った頃から、使い始めましたが、本格的に興味を持ち始めたのは、大学に入ってからでした。と言っても、専門は経営学を専攻していましたし、一応?文系ということもあって、パソコンには直結しません。

ちょうど、大学に入った頃から、ウィンドウズ時代が到来して、デスクトップもノートパソコンも、価格も落ち着き、大学生にも手が届くくらいになってきましたhappy01

最初に手にしたのは、たしか……NECの9821Ldだった様な……(ハッキリ覚えていません)
そのころは、バッテリが1時間持ったら、長時間!!と言っていた時代でした。
そして、パソコンショップでアルバイトを始めて、手にしたのが、懐かしのThinkPad530という名機でした。赤ポチのアレですよね!あれは、本当に良くできたノートパソコンでした。何より頑丈で、乱暴な私にもピッタリでした。
その後、また勉強のために学校に行き始めたんですが、パソコンが必要になり、中古で535をGetしました。
あれにも驚きました。530と同じ大きさなのに、液晶が大きい!しかも、TFT!素晴らしいノートでした。

就職してから、初めて手にしたのは、これも中古のレッツノート(N4)いわゆる、レッツミニのトラックボールです。
これでトラックボールのファンになりまして、しばらく病みつきになっていました。
あれは3年くらい使いましたね。Win2000が何とか動く、ということで、気に入っていました。
ところが……、レッツノート、トラックボールから撤退……。
とうとうレッツノートが調子が悪くなって、適当なノートパソコンを探していた時に、発売したのが、「ダイナブックC7」でした。
ここから、私とダイナブックのお付き合いが始まりました。いや、これが本当に使い勝手が良かったんです。

今のところ、C7→EX1、SSMX/190DRと来ています。
C7は発売当初から使い、仕事上、スペック的に追いつかなくなって、手放して、SSMX/190DRを中古で購入しました。
EX1は、ほぼ自宅でのメインパソコンです。持ち運ぶ時には、モバイルでSSMX/190DRという感じです。
メンテナンスや状況は、また随時、メモとして残していきますmemo

|

« 筋肉痛になっています | トップページ | パソコンが壊れても、まだまだ使えます! »

ダイナブック・パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531590/43904072

この記事へのトラックバック一覧です: ダイナブックに惚れ込んで。:

« 筋肉痛になっています | トップページ | パソコンが壊れても、まだまだ使えます! »