« 光陰矢のごとし。 | トップページ | 恥知らずの恥かかず »

2009年1月 8日 (木)

未来を予想する最も信頼できる方法

とある新聞に依りますと、今年の景気予測は、

「アメリカ発の100年に一度の大不況は、春先頃を目処に景気は底打ち、秋に向けて好転するだろう」という見込みだそうです。

大体経済エコノミスト達の見解は、大きな相違はないようです。

その人たちの昨年の景気予測は……?

「サブプライムローン問題に端を発した景気低迷も、春先頃目処に景気は底打ち、秋頃には好転するだろう」という見込みだったそうです。

秋頃には好転するどころか、もっと大変な事態に陥ってしまいました。

楽観的な予測、こうなってもらいたい、という希望と、現実とは大きなギャップが有るようです。

アメリカ未来学者、ジョン・ネイスビッツの言葉を紹介します。

「未来を予想する最も信頼できる方法は、現在を理解するようつとめることだ。」

未来学者って何だろう!?って思いましたが、それは置いといて…

明日は今日の延長です。明日の私を築くのは、今日の私です!
蒔いたタネの分しか結果は返ってはきません。
今自分が何をすべきかということをよく考えるのはとても大事ですよね(*^_^*)
そうすることが、自分の未来を予想する、最も信頼できる方法なのです。

そこには、楽観も、こうなってもらいたいの希望もなく、

「未来、こうなるために、今、こうする」

という明確なビジョンが有ります。頑張ってタネを蒔いていきましょう(^_^)v

|

« 光陰矢のごとし。 | トップページ | 恥知らずの恥かかず »

モーリー」カテゴリの記事

コメント

100アクセス目を踏むことが出来ました☆

これからもよろしくお願いしますsun

投稿: マナーモード | 2009年1月 9日 (金) 20時54分

有り難うございます。ヽ(´▽`)/
今度は200を目指してお願いします。

投稿: モーリー | 2009年1月11日 (日) 07時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531590/43682096

この記事へのトラックバック一覧です: 未来を予想する最も信頼できる方法:

« 光陰矢のごとし。 | トップページ | 恥知らずの恥かかず »