« 朝からバイキング | トップページ | メメントモリ »

2009年1月12日 (月)

ワカメちゃんも考えている?

今日は知的に、勉強会に行ってきました。
テーマは「生きる」

その中でも、少し話題になったのですが、思わず考え込んでしまいました。それは、「サザエさん」の一コマでした。

サザエさんと言えば、知らない人はいない、あの This is Japanese Family!!というアニメですよね。
小さい頃は、カツオとワカメがサザエさんの子供だと思っていたんですが、そうじゃなかったのを知って、ビックリしたのを覚えています。

あれこそ、お茶の間で家族全員で見て、ゆっくりほのぼの、という番組ですよね。子供と一緒に見たくない番組には、絶対にランクインしないと思われる、常道をゆく日本の長寿番組「サザエさん」

その、サザエさんの中で、昨年秋に放映されたタイトルが、「考えるワカメ」だったそうです。これ、私も一度見てみたいと思いました。

どういう内容だったか、、、思い出してみますと

ワカメが、
「人間はなんのために生きているの?」
と、いきなりサザエさんに質問するそうです。

ここからして、いつもの「サザエさん」らしくないのですが、その後の展開が、とても興味深いのです。

「そういう難しい質問は母さん(フネ)に聞いて。今忙しいの」

とワカメを回避。
次に、お母さんのフネに聞くと、

「そういうことはお父さんに聞くといいよ」

とたらい回しに…。

この様子を見ていたカツオは、父・波平に電話。カツオは機転が利くんですよね。
「父親の権威を保つためにも、ワカメが寝てから帰った方がいいよ」
とアドバイスします。

しかし、そのカツオにも、容赦なくワカメの質問が…。
「お兄ちゃんが生きていてよかったと思うのはどんなとき?」

カツオは、
「朝学校に行ったら、先生の都合で午前中が自習になっていたときとか、給食で余った1つのプリンをジャンケンで勝って食べられたときとか…」
ワカメは、あきれて、「お兄ちゃん最低!!」と怒ってしまいます。

サザエさんに「ワカメはどんなお兄ちゃんがいいの?」と尋ねられると、
「人生を語り合えるようなお兄ちゃんがいい!」
と返答。サザエさんとフネは、顔を見合わせます。

一方、波平とマスオは、仕事帰りに本屋でバッタリ。
二人ともカツオからアドバイスを受けて、予習のために本屋に立ち寄ったのでした。人生本を購入し、居酒屋で作戦会議に突入。

ワカメが哲学少女と化したきっかけは、どうもパスカルの『パンセ』という本を読んだかららしい。

「人間は考える葦なんだって」というワカメに、カツオは、

「へ~、この“足”で考えるのか〜」と、さすがカツオ、という返答(笑)

ワカメは、波平とマスオの帰りを待つも、なかなか帰宅せず。
すると、そこへノリスケさんが登場。
ワカメすかさず、「人生について考えたことある?」と質問。
ノリスケは、ワカメの悩みに次のように答えます。
「人生」と書いて、ワカメに見せ、
「この“人”という字を見てごらん。左と右で支えあっているだろう。人生というのは、みんなで支えあって生きるということなんだよ。
この世にいらない人間なんていないってことだね。」

これを聞いてワカメは大喜び!その場にいたサザエさんも感心し、カツオも感激します。

ある休日、哲学書を横に、マスオが一人で人生の意味に悩んでいます。
「人生とは何ぞや。死についてふと考えることがある。そして来世はあるんだろうか…」
しかし、サザエさんの
「今日は酢豚でいい?」
の問いかけに
「晩御飯は酢豚で良いのだろうか?」
と、つい考えてしまい「僕は凡人だぁ」とひっくり返るオチでした。

さてさて、問題は、こんなワカメの問いかけは、普通じゃないのか?という事だと思うんです。
どうでしょうか?
ワカメは特別な存在なのか?そういえば、自分も、子供のころ、そんな質問をしたなぁ、という人もあるでしょう。子供に、ワカメちゃんのような質問を受けた、という人もあるでしょう。
皆さんなら、ワカメちゃんの悩みに、何と答えますか?

「人間は、何のために生きてるの?」

すべての人にとって、これ以上、大切な問題はありません。
いつかは考えなきゃ、と思っている人も、後回しにしていては、忘れてそのまま死んでしまったら、手遅れですよね。

あと、こうやって「なぜ生きるの?」の問いかけをうやむやに流してしまう、そうして答えられない事に、苦笑いしながらも、
「家もそうだなあ」
と眺めてしまう事が、本当にこれでいいんだろうか?と思ってしまいました。

これ以上大切な問題は有りませんが、その問いかけに答えを持ち合わせずに生きている、ということは、
実は大変なことではないだろうか?と思いませんか?

ちょっと久しぶりに長々と書いてしまいました。
また振り返って考えてみたいと思います。

|

« 朝からバイキング | トップページ | メメントモリ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531590/43722302

この記事へのトラックバック一覧です: ワカメちゃんも考えている?:

« 朝からバイキング | トップページ | メメントモリ »