« 野菜を摂りましょう | トップページ | Yes!We,Can! »

2008年11月 4日 (火)

不可能を可能にしましょう

『その他大勢から抜け出す成功法則』より、その一節を紹介します。

いまから30年ほど前、映画監督のジョージ・ルーカスは、ハリウッドの大物ダグラス・トランブルに会った。
彼は特殊効果撮影のエキスパートだった。
トランブルはスタンリー・キューブリック監督の
『2001年宇宙の旅』
を担当し、スクリーン上で初めて現実味のある宇宙旅行を表現して見せた人物だ。

当時のルーカスは若く、経験も浅く、劇場公開になった作品は二本しかなかった。
しかしルーカスには新しい映画のビジョンがあった。
「それはSFで『2001年宇宙の旅』とジェームズ・ボンドが一緒になって、宇宙船が飛び回っているような映画」だった。

ルーカスが特殊効果の大御所、トランブルと会ったのは、空中戦を繰り広げる戦闘機のように、高速宇宙船が宇宙空間を飛び交うシーンを撮りたいと考えたからだった。

しかし、トランブルはまだ若いルーカスを相手に、
「そんなことは技術的に不可能だ」
と言って聞かせて、追い払ったのである。

ルーカスは、その分野の「エキスパート」から否定されても、いっこうにあきらめる気配はなかった。

彼の心の目には自分の求めているものが見えていた。
前例はなかったが、必ず実現できると信じていた。
そして、二年の歳月を経て完成したが『スターウォーズ』だった。

当時、それは技術的にもっとも革新的な映画であると同時に、
もっとも興行的に成功した作品でもあった。
ルーカスは夢を実現する秘訣とは

「不可能なことと前例のないこととの違いを理解することだ」と言う。

ルーカスにとってはどんなことも可能であり、たいていのことは前例がないだけなのだ。
それが「不可能を可能にする人」のものの考え方なのだ。

不可能を可能にしてきた人は、他の人が誰もやってないことをやってきたのですね☆

|

« 野菜を摂りましょう | トップページ | Yes!We,Can! »

モーリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531590/43687741

この記事へのトラックバック一覧です: 不可能を可能にしましょう:

« 野菜を摂りましょう | トップページ | Yes!We,Can! »